リノアとアカテタマリン

わたしは昨今、髪がまずまず乾かない事で悩んでいました。頭頂部を中心にヌルヌル湿っているようで、
チャンス上なのかドライヤーをあててもずっと濡れていらっしゃるような印象なのです。
ミニセグウェイの動画
髪が乾かないまま交わるといった一段と髪が傷んでしまうので困っていたのですが、薬局で変わった雑貨を見つけてしまいました。
それはドライヤーの昔につける霧なのですが、速乾原料が入っていて短時間で髪が乾くというのです。
ドライヤーを使う日数を速くして髪の傷みを少なくするなんて斬新だなあと思いつつ、衝動買いしてしまったのです。
直ぐにシャンプー後髪をとことん手ぬぐい乾燥した後スプレーすると、ふとアルコール臭がきつくてむせてしまう印象でした。
但し、速乾原料というだけあって、髪の水分が飛んだ感じになるまでの日数が全く少なくなりました。
わたしは肩に届くぐらいのミディアムヘアなのですが、いつもの3分の2くらいの日数で髪が乾かせたと思います。
髪を思う存分干す事ができると力抜けも少なくなるし、最も時短になってお整備が楽になりました。
久しぶりの毛助太刀機材のヒットにはからずもありがたくなってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です